看護師の休日は少ないのでは?

私は看護師として長年勤務していますが、「休み」があまりなく全体的に少ないような感じがします。
実際、連休としてとれる休みはあまりなく、夜勤からの休みなどのシフト上の流れもあり、休日を休日としてあまり体感できない流れが染み付いてしまっています。
看護師という職業は人の命を救う上では重要なポジションにもなり仕事としてみてもやりがいはかなりあります。現に私自身も休みが少ないとはいえ、今の今までこの状況下で働いてきていますから間違いはありません。ただ、看護師が不足傾向にあるのはよく言われていることなのですが、もう少し休暇体制がしっかりと整えば、より安定して看護師を目指してくれる人が増えてくれるのはないかと思います。
どんな職業であっても、その仕事上、休日がバラバラになったり、時期的に休みを取れない時期があったりと様々なのは仕方のないことだとも思います。
看護師として勤務をしてきた中でよく思うことは、もっと看護師を確保できればシフトなどももっと楽に回せるのにと何度思ったことでしょうか。プライベートなことを言ってしまえば、休日が友達と合わないから遊びに行けない、飲み会にも行けないなど、本当に嫌で仕方ないことでした。もっとプライベートの時間を有効にできるような仕事であれば、もっと人気の出る職業にも慣れるのではないかと思います。現時点では、看護師として働く以上仕方ないことなのかもしれません。ただ私はもう少し休日という待遇面をしっかりと確保できるような環境を作ることが不足傾向にある看護師をより活発にすることが出来る一つの手段ではないかとも思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*